レーザー脱毛、ほくろ治る?・増える?

MENU

医療レーザー脱毛、ほくろ治る?・増える?

人によってはほくろが多くて気になり無くなってほしいと思っている方もおりわざわざ皮膚科で除去する方もいます。そこで現在、永久脱毛を検討している方ではレーザー脱毛でほくろが治るのか?関心を高めている方もいるのではないでしょうか。またその逆として脱毛によりほくろが増えてしまうのではないかと不安になっている方もいるようです。

 

ここでは医療レーザー脱毛とほくろについて検証しまとめてみましたので今後のムダ毛処理の参考としてみてはいかがでしょうか。特にムダ毛と共にほくろが気になる方は必見となっていますよ!

 

 

ほくろがある場合レーザー脱毛できる?

 

そもそもほくろが照射部位にある場合にはレーザー脱毛できるのか気になるところでもあります。サロンの光脱毛では火傷や肌トラブルのリスクがあるため保護シールを貼ってからの施術となりますが医療脱毛ではそのまま照射するところが大半となっているようです。

 

そして元々医療脱毛機器はシミやほくろの除去として開発されたものを脱毛用として応用していますのでほくろがあっても問題ないようです。

 

医療レーザー脱毛でほくろが消えるのは本当?

 

全てのほくろが消えるわけでもなくまた完全になくなるといった口コミ情報もありますが薄くなったという方が多いようです。医療脱毛でほくろが治るということはまんざら嘘ではないようですね!先ほどでも記しましたが医療レーザー脱毛器にはほくろの除去としての機能性も多少ありますのでその様な結果もありえますが、しかし個人差やほくろの大きさ、色によっても結果は異なりますのであまり期待はしないほうが良いかもしれません。

 

永久脱毛でほくろが増えたかも?

 

ほくろができる理由として肌の色素細胞であるメラノサイトが活発になることがわかっており紫外線を浴びたりホルモンバランスの乱れや一カ所に圧迫を与え続けることでできるとしています。そのため妊娠中の女性においてもホルモンが乱れほくろが発生したという方も少なくないようです。

 

ほくろが増えたと感じる理由

 

  • 肌の奥に隠れてたシミがレーザーに反応してでてきた
  • 毛穴が火傷して黒ずんでいる
  • 加齢とともにたまたま自然にできたほくろである

 

結論から言えばレーザー脱毛でほくろが増えることはないとしています。施術後のアフターケアをおろそかにすることでシミができほくろと勘違いする方もいるようで、しばらくすればうすくなり完全に消える場合もあれば残ることもあるようです。

 

また火傷の場合にはクリニックで薬を処方してもらうなど早めに対処する必要があります。医療脱毛でほくろが増えることはありませんので安心して施術を受けることができますよ!

 

脱毛とほくろの関係まとめ

 

医療レーザー脱毛によりほくろは増えることはありませんが薄くなったり消えたりすることは確かのようです。ムダ毛処理にほくろがなくなれば一石二鳥となる方もいますがなかには自身のチャームポイントとして気に入っているほくろとしている人もいるようです。その様な場合にはカウンセリングの際に相談することで保護しながらの施術も可能としあなたの大事なほくろを守ることができます。