無制限の全身医療脱毛は得?

MENU

無制限の全身医療脱毛は得?検証しました!

医療レーザーで全身脱毛を検討している方では無制限コースと回数によるコースどちらがお得なのか?気になるところでもあります。もちろん無制限としていますので費用は回数制よりは高額となることは当然となります。しかしサロンでは回数無制限のフリーパス脱毛などよく見られるプランとしていますが、全身脱毛の無制限を実施している医療クリニックは実際のところ少ないとしています。

 

それでも人気のコースとして利用されている方もいますので全身医療脱毛の無制限はお得としているのか?検証してまとめてみましたので参考としてご覧くださいね!

 

回数無制限の全身脱毛のメリット!

 

  • 満足できるまで通うことができる
  •  

    特に剛毛の方や毛深い方では通常コースで処理しきれない場合があるため無制限であれば納得するまで施術してもらうことができます。回数が決められているコースでは満足できなければ追加費用を支払い施術しなければなりませんが回数無制限の全身脱毛であれば何度でも医療レーザー脱毛を行うことができます。

     

  • 料金を気にする必要がない
  •  

    回数無制限で契約すれば当然のこと追加料金もかかりませんので施術回数を気にすることもないのでストレスもなく気持ちよく通うことができます。

 

全身脱毛とするなら医療脱毛クリニックでは一般的には12回~24回通う必要があり個人差がありますので幅広い見解としています。そこで某クリニックでは回数無制限コースは12~22回程度分の料金で設定されていますので全身脱毛で22回以上利用することでお得となることが考えられます。

 

そのため毛が濃い方など脱毛完了まで回数がかかってしまう可能性のある方においては回数無制限のコースの方がお得となります。

 

クリニックによっては全身脱毛だけではなく両わきの無制限コースやヒゲ脱毛を提供しているところもあります。特に気になる部位で脱毛においても毛が濃い部分としていますので施術回数も必要となります。そこで回数無制限であれば安心してキレイになるまで通うことができます。

 

無制限の脱毛の注意点

 

  • 早い段階で脱毛を完了してしまい結果的に損ということも
  •  

    毛が濃い人にはお得としているけど平均的な毛質や肌質であればどうなのか?脱毛では個人差があり部位においても必要な施術の回数も異なります。そこで全身脱毛では12回~24回で完了することが期待できるとしていますが早ければ12回で終了することも可能ということにもなります。

     

    全身の脱毛としてもそれ程、気にならない部位であれば数回で終わりにすることもできますので早くに完了することもできます。そのため早くに脱毛完了となれば無制限コースで契約した方にとっては大損ということも考えられます。

     

    医療脱毛クリニックで全身のムダ毛処理とするなら特に毛質も肌質も普通であるなら取りあえず回数コースで契約して満足できなければ追加する方法であれば損することはないようです。

     

  • 無制限コースに含まれていない部位もある
  • 顔やうなじなどは処理範囲としてないところもありますので全身脱毛とする場合には施術可能な範囲を十分に確認する必要があります。無制限だからと言って全ての部位が対象としているとは限りませんので今後トラブルとならないためにもカウンセリングでしっかりと説明を受けることが大事です。

 

脱毛の保証期間に注目!

 

回数無制限とは異なりますが医療脱毛クリニックや美容形成では脱毛コース完了までの有効期限を設けているところもあります。例えば妊娠や出産とした場合や仕事が多忙でしばらく通えないとした期間などでも保証期間があれば出産後の身体回復後や仕事の整理がついた後など再開することができます。

 

その様な制度がないところでは途中でやむ終えなく退会しなければならいとし自己理由として返金されないところもありますので保証期間の制度の有無も確認しておきたいものです。