腕の医療脱毛は何回?回数まとめ

MENU

腕の医療脱毛は何回?回数まとめ

腕は何かと露出する機会がありますのでムダ毛が気になる方も多く、サロンや脱毛クリニックを利用する人が増えています。そこで腕の医療脱毛の回数やその効果を知っておくことで、目的に合わせて開始することができるとしています。

 

そこでここでは腕脱毛で医療レーザのクリニックやフラッシュ光とするサロンとの比較として、完了するまでの回数や脱毛実感など検証し質問コーナーとしてまとめてみましたので参考としてご覧くださいね!

 

 

気になる!ツルスベの腕になるまでのレーザー脱毛⁇

 

腕脱毛の所要時間は?

腕の脱毛の所要時間は医療レーザーの照射時間で20分から30分程度としており、ニの腕に10分程度、ひじ下・手先に10分~20分程度となっています。もちろん施術回数を重ねることで毛の量も少なくなりますので時間短縮となります。

1回目で効果ある?

脱毛は肌質や毛質といった個人差がありますので1回目で効果を感じる人、そうでない人それぞれとしています。毛が細い方や毛の量が少ない方は効果がでにくく、毛深い方ではメラニンに反応しやすいため最初の1回目で抜け落ち、次に生えてくる毛が細くなったと効果ありとしている方もいます。

何回目から脱毛実感?

毛深い方や普通の毛質としている方の平均として3回目以降としています。腕の毛は元々産毛や毛が細いので目に見えての脱毛効果は1~2回目では早々に感じられないようです。そのため焦らずともちゃんと毛根にダメージを与えてくれていますので心配しなくても大丈夫です。腕の医療脱毛3回目では個人差もありますが、70%の毛根ダメージを与えることが期待できるとしています。

腕の医療脱毛VSサロンの完了回数・効果

自己処理がいらなくなるまでには医療脱毛は6~8回、ツルスベの腕にするなら10回以上施術する必要があるようです。またレーザー脱毛は永久脱毛としていますので今後のムダ毛処理も必要なくきれいな素肌の腕を保つことができます。

 

そして光脱毛とするサロンでは完了するまでには10~14回とし、ツルスベとするならそれ以上の施術が必要となります。その効果はしばらく数年のうちは自己処理が必要としませんが、永久脱毛ではありませんのでいずれうすい毛が少しづつ生えてくることになります。

 

医療レーザー腕脱毛の効果まとめ

 

腕脱毛は全体だけではなく「ひじから下」、「ひじから上」のパーツに分けているところが多く、ムダ毛が気になる部位だけ施術することができます。そして腕の医療脱毛は産毛が多い部位としていますので、他の部位よりも回数が必要となることも考えられ実際に効果を感じるには期間がかかることを知っておきたいものです。

 

体験談や口コミでは大半の方が6~8回で脱毛完了としている方が多く、ムダ毛処理が必要なくきれいな素肌になったとしています。そこで更に仕上がりを良くしてツルツル肌にするには、それ以上の照射回数をすることで可能としています。

 

そのため医療脱毛で腕を検討している方は6回コースが妥当としており、その後の効果により1,2回プラスすることで更に求める素肌になることが可能としています。

 

ムダ毛が濃い方においては「ひじ下のみ」だけの脱毛にすると、ひじ上の二の腕のムダ毛の生え方に大きな差が出てしまい見た目にも違和感のある仕上がりになってしまうことが予想されます。そのため費用はかかりますが、腕全体の医療脱毛をおこなうほうが無難としています。

 

レーザー脱毛、腕の料金相場は?

 

医療クリニックにより費用の差はありますが腕全体の脱毛とする場合、安いところでは5回コースで7万円代から脱毛することができるアリシアクリニックを筆頭に10万円以内とするリゼクリニックがおすすめです。ちなみに腕脱毛の1回の施術費用を見ると、サロンでは4000円~6000円とし医療クリニックでは10000~15000円としています。

 

それぞれ完了するまでの必要回数と1回分の照射費用を換算しその後の効果を照らし合わせると、生涯的には医療レーザー腕脱毛のほうが格安でお得となることは明らかとしています。


腕の医療脱毛は何回?回数まとめ関連ページ

腕・手の医療脱毛は痛いの?